白髪染め 無添加 おすすめ

白髪染めおすすめ品!無添加白髪染めで美しく

白髪染めの様々なタイプ

白髪染めには使いやすさを考えたいろいろなタイプがあります。白髪染めのそれぞれのタイプの特徴や使い方について考えてみます。

 

チューブに入ったクリームタイプの白髪染めは、二つ材料を混ぜて染料を作ります。このタイプは使う量に合わせて必要な量を使い、髪の生え際などの部分的に使えるので、ポイントとして染めることができます。もちろん全体的に染めることもできます。

 

髪にしみやすく、髪全体に速く広がり、短時間で染めることができるタイプが液体、乳液タイプです。粘りのある液体なので、液だれをしません。
このタイプはある程度、白髪の多い方にオススメで、髪全体を染めることができます。素早く染料が伸びるので、ミディアムヘアーより髪の長い方に良く、クリームタイプのような部分を染めるタイプと併用すれば、髪のダメージを少なくして長く染め上がった状態をキープできます。

 

初めての方でも安心して使えるタイプは、泡、フォームタイプでしょう。ヘアースタイリングに使うムースやワックスのように使い、手軽に白髪染めができます。生え際など一部分に使う場合は、小分けできるタイプがありますので、これを使いましょう。

 

白髪染め独特のツンとするアンモニアのニオイが気になる方は、粉末タイプの白髪染めなら嫌なニオイがしません。使い方は染料の粉を水に溶いて使います。

 

粉末タイプは小分けもできますので、全体に染めることも、一部分に染めることもできます。
このタイプは、最近、あまり見かけなくなっていますが、ロングセラー商品の多いタイプです。

 

白髪染めにはいろいろなタイプのものがありますので、使いやすいものを選んで、良いものを使いましょう。

白髪染めの様々なタイプ 関連記事