白髪染め 無添加 おすすめ

白髪染めおすすめ品!無添加白髪染めで美しく

白髪染めのいろいろなタイプ内の記事一覧

ワンプッシュタイプの白髪染めの塗り方
白髪染めを行う手順としてワンプッシュタイプの使用手順を説明します。まず、染料が亜肌に合うかパッチテストを行います。忘れずに48時間前に行います。アレルギー反応がなければコールドクリームを塗ります。おでこやもみあげ、耳の裏や首の裏など髪の毛の生え際をしっかりと塗っていきます。次に手袋をはめて、手袋の袖口を輪ゴムで止めます。イヤーカバーをお持ちの方は、これを装着します。めがねを掛けている方は、めがねのつるの部分が染料で汚れないように、ラップを巻きます。ここまでの手順は、市販されている白髪染めでは同じ...
クリームタイプの白髪染めの塗り方
ここではクリームタイプの白髪染めを行う手順について説明します。クリームタイプの白髪染めは部分染めに便利です。まず最初に、白髪染めの染料になる二つの材料を混ぜ合わせます。これを行う前には必ず手袋を付け、袖口を輪ゴムで止めましょう。二つの染料は、クリームの色が均一になれば出来上がりです。つぎにこの染料を塗っていきます。ブラシにクリームを付け、白髪の目立つところや髪生え際などの部分に塗ります。染料を塗る時はブラシを寝かせるなどして、髪の根元まで染料が塗れるように、根本までしっかり染料が届くように気を付...
液体タイプの白髪染めの塗り方
白髪が髪全体に広がっている方や、髪の長い方の白髪染めには、液体タイプの染料の白髪染めが使いやすくオススメです。液体タイプの染料の白髪染めは、液だれしやすいので使い勝手が悪いように思われますが、最近の商品はこの点が改善され、くし形ノズルタイプやコームタイプのように、染料の入ったボトルにくしが付いた商品が販売されていますので、初めての方でも安心して白髪染めを行うことができます。液体タイプの白髪染めは、二つの液剤をボトルに合わせて混ぜ、良く振ってから付属のくしやコームを付けます。くしやコームが装着でき...