白髪染め 無添加 おすすめ

白髪染めおすすめ品!無添加白髪染めで美しく

クリームタイプの白髪染めの塗り方

ここではクリームタイプの白髪染めを行う手順について説明します。

クリームタイプの白髪染めは部分染めに便利です。
まず最初に、白髪染めの染料になる二つの材料を混ぜ合わせます。これを行う前には必ず手袋を付け、袖口を輪ゴムで止めましょう。
二つの染料は、クリームの色が均一になれば出来上がりです。

つぎにこの染料を塗っていきます。ブラシにクリームを付け、白髪の目立つところや髪生え際などの部分に塗ります。染料を塗る時はブラシを寝かせるなどして、髪の根元まで染料が塗れるように、根本までしっかり染料が届くように気を付けながら塗っていきます。

前髪から横のサイド部分は、髪の分け目を変えながら少しずつ丁寧に塗ります。分け目の部分は特に丁寧に塗ります。
次に後頭部や髪の襟足は、染料の塗りムラができないように注意して塗ります。特に塗りにくい耳の後ろや襟足は、髪の毛を持ち上げながらまんべんなく、クリームを多めに使って塗ります。

全体に塗り終えたらコームを使って髪全体に、均一になじませます。そしてもう一度、最初から生え際や気になるところを塗りムラができないように、丁寧に塗ります。そして、塗りおえたらその白髪染めが指定している放置時間を待ちます。

放置時間が過ぎたら、再度、ブラシに染料のクリームを取って、先程の手順で最初から塗り直します。今回も丁寧に塗りムラを作らないように注意して塗ります。コームを使って全体に染料をなじませます。そして、2回目の放置時間を待ちます。

クリームタイプの白髪染めは、1回目に白髪がよく目立つ場所を重点的に塗り、2回目は染料が髪全体に行き渡るように塗ります。染料を塗った後の放置する時間は、説明書で確認しましょう。

クリームタイプの白髪染めの塗り方 関連記事